canon logo _recovery
波麗露BOLERO
系列:古典改編系列
作曲:莫里斯·拉威爾
編曲:小西龍也
演奏級數:4級
演奏時間:15:40
出版公司:Nexuss
商品編號:NWC-040

NT$1630

商品貨號 NWC-040 商品分類 , , 商品標籤

商品詳情

影片

樂曲解說
這首曲子是法國作曲家拉威爾創作的芭蕾舞劇。在節奏和節奏保持不變的情況下,除了最後的結尾外,基本上重複了兩種旋律,廣受全世界人民的喜愛。因為結構非常簡單,很容易認為它是單調的,但拉威爾的高超配器讓每個樂器的獨奏豐富了整體的聲音色彩,也讓聽眾不會感到厭煩。
這個版本在管弦樂版本的基礎上盡可能接近原曲,但從聲音的角度來看,有些部分的配器與原曲不同。雙簧管獨奏是用小音符寫在中音薩克斯管上的。有很多部分要配合其他聲部,例如緊張的開場旋律和每個樂器的獨奏,編曲家希望能盡情表達這首樂曲的氛圍,也可以將其為音樂會的最後一首樂曲。

この曲は、フランスの作曲家「ラヴェル」が作曲したバレエ曲です。テンポとリズムが一定に保たれている中で、終盤を除き基本的に2種類のメロディーが繰り返されるという構成、そして編成にサクソフォンが入っているのが最大の特徴で、バレエの世界だけに留まらず、広く愛される音楽として世界中の人々から愛されています。非常に単純な構成と言うことで単調だと思われがちですが、各楽器のソロを用いることで全体のサウンド色彩を豊かにし、聴いている人を飽きさせないのがラヴェルのオーケストレーションの凄腕とされるところです。
この版は、オーケストラ版を元に原曲に限りなく近いスコアリングがされていますが、響きの観点から一部原曲とは違うオーケストレーションになっている箇所もあります。オーボエダモーレのソロは、アルトサクソフォンに小音符で記載してありますのでご利用ください。緊張感ある冒頭の弱奏や各楽器のソロなど、聴かせ所は沢山ありますので、演奏に自信を持って表現して頂きたいです。コンサートの最後の曲としてプログラミングしてもいいでしょう。